ミタイナヤーツ

ミタイナヤーツ

アニメ、特撮などについて語るブログです。金髪キャラ至上主義

【特撮】ジュウオウジャー第35話 「ジュウオウジャー最後の日」個人的に気になったシーン

2016年10月23日放送の動物戦隊ジュウオウジャー

第35話 「ジュウオウジャー最後の日」

f:id:mitayatu:20161023203654j:image

ワイルドトウサイドデカキング登場回です。

バングレイにさらわれてしまった大和。他のメンバー達、キューブホエールはこの危機をどう回避するのか、振り返っていきましょう。

 

個人的に気になったシーン

人質に取られた大和

バングレイからジュウオウジャーに連絡が届き、今日の正午、5人とキューブホエールで六目谷に来るように言われる。

f:id:mitayatu:20161023203620j:image

大和「ダメだ!キューブホエールを連れてくるなああ!」

 

キューブホエール脱走

バングレイが素直に取引に応じるとは思えないというタスクの意見で、キューブホエールを置いていき5人で大和を救うことに決めたジュウオウジャー達。

f:id:mitayatu:20161023203641j:image

家の窓が割れる音に気づき向かうと、キューブホエールが脱走していた。

 

ショーの準備

バングレイとクバルは今回の件でとある計画をしていた。

 f:id:mitayatu:20161023203714j:image

クバル「ショーの準備が整いました。そろそろ行きましょう。」

大和「おい、ショーってなんだ・・・?」

バングレイ「あぁ?教えてやるよ。お前の仲間がクジラちゃんを連れてきたところを、空から狙い撃ちするのさ。」

 

 f:id:mitayatu:20161023203732j:image 

バングレイ「いったろう?俺はお前が信じるつながりが切れて、絶望する姿が見たいんだって。お前の仲間は助けに来るだろうなぁ、なんたって繋がってる大事な仲間だもんなぁ!」

 

キューブホエールの気持ち

キューブホエールを捕まえて、脱走したことを責めるジューマンメンバー4人。

しかし、操はキューブホエールに対して別の思いがあるようだ。

 f:id:mitayatu:20161023203809j:image

操「俺は・・・キューブホエールの気持ちわかる・・・気がする。」

アム「操くん?」

操「キューブホエールにとって大和は、現代で出来た、初めての仲間だ。もし置いていったとしても、きっと勝手に、あとから来る。」

 f:id:mitayatu:20161023203821j:image

操「だったら最初から!皆で、力を合わせることは出来ないか・・・?」

アム「大和くんは絶対に、連れてくるなって思ってるよね・・・。」

タスク「だろうな。」

レオ「ああ、俺でも言うぜ。」

セラ「でも、大和、言ってた・・・。」

(もしこれでまた嫌われたとしても、キューブホエールを守れるならそれでいいかなって。)

セラ「もし、大和が怒っても、大和を助けられるなら!」

 

ショーの実行

バングレイはジュウオウジャーからキューブホエールを奪った上で「ショー」を実行する。

 f:id:mitayatu:20161023203843j:image

f:id:mitayatu:20161023203858j:image

バングレイ「どうだ?風切大和。てめぇのせいで仲間を皆殺しにされた気分は。その顔、もーっとよーく見せろよ。」

 f:id:mitayatu:20161023203908j:image

大和「ああああああああああああ!」

バングレイ「はははははは!いいじゃん!バリバリ最高じゃん!てめぇの繋がりが招いた悲劇に絶望した顔だぁ!はははははは!」

 

大和の救出

大和にトドメを刺そうとするバングレイだが。ジュウオウジャーは倒されていなかった。

f:id:mitayatu:20161023203932j:image

キューブホエールは上空で狙い撃っていたクバルを攻撃し、ジュウオウジャー達はバングレイから大和を救出する。

 f:id:mitayatu:20161023203942j:image

アム「大和くん、大丈夫?」

レオ「大丈夫か?」

 f:id:mitayatu:20161023204033j:image

バングレイが過去に大和にした嫌がらせを見ていたジュウオウジャー達は、今回の計画を読んで警戒しており、危険を回避することが出来たのだ。

 f:id:mitayatu:20161023204023j:image

大和「よかった・・・。俺・・・皆に死なれたら俺・・・・よかった・・・。」

 f:id:mitayatu:20161023204142j:image

つながり

バングレイ「はっ、また繋がりか。弱いやつほど群れたがる!」

f:id:mitayatu:20161023204209j:image

大和「うるさい!動物を群れを作るのはな、大事な仲間と皆で生き抜くためだ!」

f:id:mitayatu:20161023204241j:image

大和「俺も戦い抜く。この仲間たちと一緒に!」

 

バングレイ「そんなに言うなら、群れごとぶっ殺してやるよ!」

f:id:mitayatu:20161023204231j:image

大和「俺の仲間を舐めるなよ。」

 

クバルの裏切り

ジュウオウジャーとの戦いで吹き飛ばされたバングレイの目の前にクバルが現れる。

f:id:mitayatu:20161023204307j:image

バングレイ「お、いいところに来た。手ぇ貸せ。」

クバル、バングレイの手を切断する。

バングレイ「うおっ!てめぇ!」

クバル「おや?まさか、いつまでも私が手を貸すと?あり得ないでしょ。奴らの言葉を借りるなら、私とあなたに仲間の繋がりなんて無いのですから。

バングレイ「なにを、手駒の分際で!」

 f:id:mitayatu:20161023204329j:image

クバルはバングレイにコンテニューメダルを渡し、代わりに切断した手を持ち去って行くのだった。

 

ワイルドトウサイドデカキング

コンテニューメダルで巨大化したバングレイに対抗するためにキューブアニマルたちを召喚。さらに新しい力に目覚めるのだった。

 f:id:mitayatu:20161023204322j:image

ジュウオウジャー「完成!ワイルドトウサイドデカキング!」

 

セラ「たしかにアンタは一人でも強い!」

アム「でも今より強くはなれない!」

バングレイ「何ぃ?」

タスク「このワイルドトウサイドデカキングは、地球のパワーの結晶と!」

レオ「6人の王者の集まりだ!」

操「一人じゃできなかったことが、皆とならできる!」

f:id:mitayatu:20161023204438j:image

一同「ジュウオウドデカショット!」

 

大和「これで最後だバングレイ!」

一同「俺達の繋がりは、お前なんかに壊せない!」

 f:id:mitayatu:20161023204450j:image

f:id:mitayatu:20161023204456j:image

f:id:mitayatu:20161023204707j:image

一同「ジュウオウドデカダイナマイトストリーム!」

 f:id:mitayatu:20161023204513j:image

バングレイ「俺の獲物がぁ、俺の夢がああああ!」

 

後悔すんなよ、俺らと繋がったこと

大和「ありがとう。・・・あの時、一瞬、絶望したんだ。」

 f:id:mitayatu:20161023204541j:image

大和「俺のせいで皆、殺されたんだって思って!・・・生きていてくれたから、救われたんだ。」

レオ「大和!後悔すんなよ、俺らと繋がったこと。」

大和「え?」

f:id:mitayatu:20161023204607j:image

f:id:mitayatu:20161023204611j:image

セラ「後悔されたら、私達が寂しいじゃん。」

アム「うん。」

 f:id:mitayatu:20161023204621j:image

f:id:mitayatu:20161023204625j:image

f:id:mitayatu:20161023204630j:image

操「や、や・・・大和おおおおおお!」

 f:id:mitayatu:20161023204636j:image

大和(みんなありがとう。)

 

ミタヤツの感想

巨獣ハンターバングレイ編完結しましたね。

大和の繋がりを大切にする性格を嫌悪し、絶望させるために執拗に嫌がらせを続けてきたバングレイですが自身の繋がりのなさからクバルに裏切られ、足元を掬われるかたちで倒されてしまいました。

しかし、一瞬ではあるものの大和を絶望させることに成功しています。

実際に今回の大和は見ていられないほどに心をギタギタに切り刻まれていましたね。一つの山場でもあったので全体的に気合が入っていたのもありますが、特に大和役の中尾暢樹さんの迫真の演技が素晴らしかったです。表情の振り幅が分かるようにこの記事でも大和の顔アップのキャプを多めにしてあります。

心だけならまだしもその上に

 

偽ジュウオウゴリラ執拗な腹パン。

 

今後ジュウオウゴリラを素直な目で見れなくなりそうなくらい悪役が板についてました。

ラストの大和が絶望してしまったことを告白した際、メンバーが一人ひとり大和に物理的に触れる事によって繋がりを再確認するシーンもグッと来ました。

セラの無邪気さも可愛いですが、タスクの純粋さが垣間見える握手も好きですね。

 

アクションシーンではバングレイとジュウオウホエール一騎打ちの際行った剣さばきがメチャクチャカッコよかったです。

f:id:mitayatu:20161023204700j:image

バングレイは倒されたものの、記憶を読み取り実体化させる能力のある右手はクバルが持ち去っていますので、死してなおジュウオウジャー達を苦しめることになりそうですね。

 

アニメ系ブログランキングはこちら!