ミタイナヤーツ

ミタイナヤーツ

アニメ、特撮などについて語るブログです。金髪キャラ至上主義

【特撮】仮面ライダーエグゼイドの見た目について。レベル1とミクダヨーの共通点

どうもミタヤツです。

仮面ライダーエグゼイドのTV放送が始まりましたね。

ミタヤツの超個人的な視点で作品について語っていきたいと思います。

今回は見た目の話です。

 

純粋に第1話のみどころについて知りたい方は別で記事を描いておりますのでこちらへどうぞ! 

mitayatu.hatenablog.jp

エグゼイドの見た目

毎年仮面ライダーを観ている人はわかってくれると思いますが、レベル2の見た目に関しては放送前に既に慣れてしまったというか、カッコよさすら感じています。

おそらく奇抜で、初見では少しダサい部分を意図的に入れてると思うんですが、デザイン的な妥協はしていないと思うんですよ。

f:id:mitayatu:20161004164806j:plain

今回の戦闘は手術であるという設定ながら使う医療機器はゲームで出来ているという落差、人命を救うために医者が大真面目にゲームで遊ばなきゃいけないというチグハグさをデザインに落とし込んだ結果が今のデザインだと思うんですよね。

製作者が何故こういうデザインにしたのか?が説明できる、意図してやっているデザインであるならば個人的にはOKだと思ってます。だってなんだかんだ毎年

 

動けばカッコいいじゃん。

 

ただ、レベル1はいまだに慣れることが出来ていません。

デフォルメの形態があること自体は全く問題ないと思っているんですよ。カブタック等好きで見ていた世代ですし、デフォルメ形態で戦うことに意味を持たせているみたいなので。

何が気に入らないかといいますと、レベル1をきぐるみで演じると決まった際にデザイン的な妥協をしたんじゃないか?と感じてしまうからです。

あくまでも妄想で想像に過ぎませんが、元々CGのみで演る予定だったレベル1はSDガンダムっぽいデザインで、急遽それをきぐるみにしなくてはならなくなり無理やり落とし込んだ結果こうなったように思えます。

f:id:mitayatu:20161004155213j:plain

一つ分かりやすい例を思い出したので見せますね。

f:id:mitayatu:20161004182403j:plain

初音ミクねんどろいどです。

いい感じにデフォルメされて可愛いですね。

ミタヤツが予想する世に出ていないレベル1の元のデザインがこっちに当てはまります。

これが・・・

f:id:mitayatu:20161004182419j:plain

初音ミクねんどろいどを元にして作られたきぐるみ。

通称『ミクダヨー』

洗練された元のデザインを再現しようとする努力は見られますが大きさの違い、中に人が入らなければならない仕様上のデザインの妥協が生じています。

こちらがミタヤツが考える本編で使われている最終的なレベル1のデザインです。

 

 この現象がレベル1にも起きているのではないかと感じてしまうんです。

ミクダヨーは元ネタに似ているけどコレジャナイ、絶妙な不気味さで別物として扱われ人気キャラになりました。

ミクダヨーとレベル1の致命的な違いを上げるとするならば、

 

元ネタなのにコレジャナイ感が出てしまっている。

 

TV本編で動いているのを見たら慣れるかなとも思いましたが印象は変わりませんでした。

せめてオムツや廻しのように見える股の部分だけはなんとかして欲しい・・・。

インタビューなどでレベル1のデザインについて詳しく解説しているものがあったらぜひ読んでみたいです。コレジャナイ感がわざとやっているものだとしたら納得するしかありませんから!

 

アニメ系ブログランキングはこちら!